システム製品

 

省エネ支援システム(LCPM)

 
概要

LCPM(Load Current Power Moniter)は、省エネ活動の結果をビジュアル化して参加者
全員に提供し、全員が自ら実践した省エネ活動の結果を自然に体感できるシステムです。
既設LANとパソコンを流用できます。
また分割形CT及び伝送式電力量計測ユニットの採用で管理対象となる既設の電源回路の大幅改造が必要ありません。
従って少ない初期投資で省エネ活動を開始しすぐにその結果を得られます。
今後、省エネ活動に着手する場合、最も手頃なシステムです。

 
構成図
 
構成図イメージ画像
 
特徴
 

電力(電圧、電流、電力量)、水道、ガスなどあらゆるエネルギー使用量を監視

集計したデータをフロア平面図へ、一覧表形式で、トレンドグラフ形式など多彩な形式で表示可能

帳票機能、データのテキストファイル出力機能

省エネ活動支援のためのツールを提供

分割型CTにより、既設装置へのセンサ取り付け容易

LAN/WANを利用した大規模システム構築可能

(PLCタイプ:6000点 EcoServeタイプの場合32000点)

Web端末での監視が可能

 

    【詳細はこちら

 

画面の例